わたしいろファンデの口コミを調べていると、

「色が肌になじんで自然!」

「ファンデなのに乾燥しない!」

「カバー力がすごい!」

などのレビューをよく目にします。

その他にも「ファンデなのに美容効果も!」「UVカット効果もあるみたいだけど本当?」

という口コミもあって、興味津々だった私。

そこで、今回はわたしいろふぁんでの

「色(肌なじみ)、保湿力、カバー力、美容効果」の4つを詳しく調べてみました!

さらに、実際にわたしいろふぁんでを使ってみたレビューもお届けします!

【わたしいろふぁんで】って?

わたしいろファンデは、摩擦と肌の温度で色が変化するという、新しいファンデーションです。

カラーは1種類しかないので、ファンデーションの色選びに悩む時間がなく、ベースメイクがめちゃめちゃラクになります!

そのため、顔だけ白浮きしてしまったり、逆に黒すぎたりする心配も不要!

肌とファンデーションの色が合っていないと、老け見えにもつながってしまうので、ここは絶対に妥協できないポイントですよね。

わたしいろファンデの特長

わたし色に変わる

わたしいろふぁんでは、何と言ってもやはり【色が変わる】のが特長です!

リキッドの色は白色で、最初に手に出した時は、ファンデーションらしくなくてビックリすると思います。

でも、指で少しずつ伸ばしていくと、徐々にベージュっぽく変わっていき、最終的には理想の色に!

あまりにも日焼けがすごいとかの理由がない限り、色が浮くことはありません。

高保湿でヨレにくい

朝はキレイに仕上がっていたファンデーションも、夕方にはヨレてしまったり、目尻のシワに溜まったりと、化粧崩れに悩まされることってよくありますよね…。

実は、化粧崩れの主な原因って乾燥によるものが多いんです!

わたしいろファンデは保湿力も高いので、時間が経っても肌がパリパリしづらい!

瞳を乾燥から守る涙の構造を参考にして作られた、保水性の高い成分が配合されているため、「乾燥してヨレてしまった…」なんてことが起こりづらいみたいですよ◎

シミ、シワ、ニキビ跡、毛穴をしっかりカバー

厚塗り感なく仕上がりはナチュラルなのに、隠したいシミ、シワ、ニキビ跡、毛穴などはしっかりカバーしてくれます!

シミ、シワ(小ジワ)、ニキビ跡、そばかす、毛穴など、たいていの肌悩みはこれ1本でOK◎

しかも、クリームファンデーションなのにパウダーも配合!

3種の艶感パウダーが、お肌の表面をなめらかに整え、自然なツヤ肌に仕上げます。

治りかけのニキビニキビ跡なんかも、出来るだけ目立たないようにしてくれます!

エイジングケア成分も!

なんと、わたしいろファンデには、ファンデーションなのにエイジングケアができる成分が入っているみたいです!

いま美容業界で大注目のバイオエコリアという成分が、肌に常在している美肌菌(善玉菌)の成長を促します。

季節の変わり目などに肌が荒れやすい「ゆらぎ肌」の方なんかは、美肌菌バランスの乱れが原因。

そこで、トウモロコシ由来のバイオエコリア美肌菌を成長させ、乱れた皮膚バランスを整えて、塗る度に強くキレイな肌に導きます!

さらに、UVカット成分が日中の紫外線から肌をガード。

SPF35シミやそばかすの発生を防ぐ

PA+++シワやたるみの原因を防ぐ紫外線対策効果も高いので、

シミ、そばかす、シワ、たるみなど、年齢が気になる部分もばっちりケアできます◎

わたしいろふぁんでを使って良かったところ

実際に使ってみて良かったところをご紹介していきます!

仕上がりがキレイ

何と言ってもやっぱり、仕上がりが自然でキレイなんです!

これ1本で、シミ・シワ・毛穴・ニキビ跡だったりをまとめてカバー&自然にトーンアップ!

シミができやすいのがコンプレックスで、普段だとどうしても厚塗りになっちゃうんですが、わたしいろふぁんでなら素肌みたいにつるんと仕上がります!

わたしいろふぁんでを使い始めてから、年齢より若く見られることが増えたかも♪

時短になる

日焼け止めでUVカットして、下地で肌の凸凹を整えて、ファンデで肌の色味を整えて、コンシーラーでクマやシミを隠して…って正直すごくめんどくさいですよね…。

でも、わたしいろファンデなら、面倒なベースメイクがこれ1本でOKなので、忙しくてもメイクはパパっと完了!

すごく時短になってメイクがラクでした!

肌が乾燥しない

今まで使ってたファンデーションは、1日つけてると夕方には肌がパリパリになってしまうことがあったんですが、わたしいろふぁんでは夕方でも肌が乾燥しなかったです!

あんまりヨレたりもなかったので、お化粧直しをしなくても大丈夫でした◎

わたしいろふぁんでを使って気になったところ

マスクにファンデーションがつく

わたしいろふぁんではヨレにくいですが、マスクをつけると取れてしまうのが気になりました。

でも、「マスクの裏にべったりついた!」なんてことはなかったので、人によっては気になるかな~という感じでした。

1日マスクで過ごす予定のある時は、わたしいろふぁんでの上からパウダーをはたいておく方が良さそうです!

わたしいろふぁんでの口コミ 

わたしいろふぁんでを使っている方々の口コミを見てみましょう!

★★★★☆

わたしいろふぁんでを使い始めてから、メイクにかかる時間が半分になりました!(34歳・女性)

★★★★★

肌色が綺麗に見えるようになって「なんか明るくなったね!」って褒められた(*^^*)(42歳・女性)

★★★☆☆

ファンデにありがちな、塗ったあとの乾燥する感じがしないのが良い◎(38歳・女性)

★★★★★

シミとか毛穴がカバーされて自分の肌に自信が持てるようになった!ベタベタしないから1年中使えるのもお気に入りです♪(46歳・女性)

「肌がキレイに見えるようになった」

「自分の肌に自信が持てるようになった」

など、口コミでの評価も高いみたいですね♪

わたしいろふぁんでを使う際のポイント!

これらの効果を十分に発揮するには、わたしいろファンデを正しい方法で使用する必要があります。

そこで、わたしいろファンデを使う際のポイントをご紹介します。

なんと、わたしいろファンデは下地いらず!

スキンケアのあと、そのまま塗っちゃっていいんです◎

下地を塗らなくても保湿効果などもあるので、スキンケアの感覚のままメイクが始められます!

それでも、「下地がないと不安!」という方や、「わたしいろふぁんでの保湿だけじゃ物足りない!」という方は、事前に下地を使ってもいいと思います!

ポイント1 手のぬくもりで温める!

大豆1粒くらいの量を手の甲に出し、指の腹でゆっくりと回して伸ばします。

ここで、手のぬくもりを利用することで、わたしいろファンデが柔らかくなり、伸びが良くなるんです。

手の甲で混ぜてから塗ると失敗しづらいですよ!

ポイント2 顔に塗る時は内から外へ!

ファンデーションを指にとって、おでこ、鼻、両頬、あごの5か所にちょんちょんと点置きします。

置いたクリームを、顔の中心から外側に広げるように伸ばしてください。

このあとしっかり伸ばしていくので、この時点では筋になっていても大丈夫です!

わたしいろファンデは、あまり擦りすぎると、自分の肌と違う色になってしまうので、注意してください▼

ポイント3 スポンジでムラをなくす!

顔全体に伸ばせたら、スポンジで筋ができている部分を伸ばしていきます。

スポンジで伸ばすのと伸ばさないのとでは、仕上がりがかなり変わって◎

やさしくポンポンと馴染ませてあげましょう♪

ポイント4 カバーが足りない部分に追加して最終調整!

シミや毛穴など特にカバーしたい部分に、追加で塗り足していきます。

コンシーラー代わりに、気になる部分にスポンジで乗せましょう!

ちなみに、カバー力はこれくらいで、やりすぎ感がなくてちょうど良い♪

ファンデは、少しずつ足して調節する方が自然に仕上がるのでおすすめです!

ポイントまとめ

  1. 手の温もりで温める!
  2. 内から外へ広げる!
  3. スポンジでムラなくし!
  4. しっかりカバーしたい部分に追加して調整!

この4つのポイントさえ押さえておけば、バッチリです!

あなたの、なりたい肌が手に入るはず◎

わたしいろふぁんではこんな人におすすめ!

わたしいろふぁんでは、

「メイクしたいけど時間がない!」

「シミ・シワ・毛穴・ニキビ跡を自然にカバーしたい!」

「ヨレにくいファンデーションがほしい!」

といった方におすすめです。

わたしいろふぁんでの総合評価

肌なじみ(色) ★★★★★
カバー力 ★★★★★
保湿力 ★★★★☆
美容効果 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★

色の肌なじみ、カバー力、保湿力、美容効果、すべてにおいて良好でした!

たった1本でこれらの効果が得られるから、コスパもいい!

しかも、下地も要らないから、メイクがパパッと済んで時短にもなります。

特に、色を選ばなくても自然と肌色をトーンアップできるのが使いやすいですね!

あなたも、わたしいろファンデで理想の自分を手に入れてみませんか?